芳名簿

【手作り芳名簿】少人数におすすめ!クリップボードでできる芳名簿

 芳名簿をインターネットで検索したら、2000円以上するものが多かったです。
 招待客も少ないので、芳名簿を購入してもたくさん余ってしまうと思い、手作りすることにしました。

スポンサーリンク


クリップボード×芳名簿を作るための材料

・ハイタイド ペンコ クリップボード A4 約700円
・kokuyo インクジェットプリンタ用紙 A4 約300円

クリップボード×芳名簿を作るための道具

・パソコン
・power point(使用ソフト)

クリップボード×芳名簿の作り方・レシピ


デザインを決める


 芳名簿のデザインをどのようなものにしたいか、インターネットで調べます。

PowerPointでデザインする


 デザインをある程度決めたら、power pointを使用して表紙や名簿のところに記載する文字のスタイルを加工して、配置します。
 新郎側、新婦側の招待客を分けるために、新郎側は「groom guest」新婦側は「bride guest」と書いておきます。
 名簿の名前を書いてもらう欄を線で作ります。今回は親戚のみの披露宴だったので名前の記載だけにしました。
 多少のイラストを入れたいときは、インターネットで「結婚式 画像」で検索して、指輪などの結婚式関係で使用したい画像を保存します。画像をpower pointに挿入し、画像の色や向きなどを自分の好みに編集して配置します。

印刷する


 デザインができたら必要な枚数を印刷して、クリップボードに挟んで完成です。

クリップボード×芳名簿を作ってみて


 かかった費用は1,400円程度です。用紙は席次表で使用した紙と同じものを使いましたので、用紙の質も良く、上品に見えました。また、余った用紙を使用しましたので費用には入れておりません。
 他に芳名簿のファイルから手作りしているサイトも見たりしましたが、結婚式用のシールを買ったり、デザインを考えないといけないと思い、今回はクリップボードにしました。インターネットでもクリップボードを使用して作っている人も多かったので簡単で良いと思いました。クリップボードだったら他に使用用途があったり、使用できなくなってもうることもできると思いました。また、用紙なので保存も場所を取らなかったです。
 芳名簿の欄を名前だけの記入にしましたので、すぐに記載できて時間がかからなかったと思います。

クリップボード×芳名簿の関連商品

-芳名簿
-, , , ,

Copyright© 結婚式の手作りアイテム紹介 , 2019 All Rights Reserved.